パイロットペン習字 練習用紙あれこれ
- 2015/07/23(Thu) -
漢字の練習用紙には、文運堂の5mm方眼ノートを使っています。
下の画像のノートは表紙が異なるだけで中身は同じです。
値段は左のが、ちと高め。右のは百均(100円ショップ)でも売っていました。

文運堂 方眼ノート2

この5mmノートは切り貼り手本の「16分割した方眼」に、
合わせて書くことが出来るので便利なのです。

文運堂 方眼ノート


次に級位課題文の練習用紙です。
これまでにいろんな方が何度かツイートされていますが、
コクヨの便箋(横罫)ヒ-15、またはヒ-1(縦罫)が便利ですね。
まず横罫のヒ-15

コクヨ便箋 ヨコ罫
コクヨ便箋 ヨコ罫 中身

画像を見るとお分かりのように、
タテの中心線を利用できるというのが、
ありがたいわけです\(^o^)/
この横罫の便箋1枚で5回分、使えます。

コクヨ便箋 ヨコ罫 中身2

この便箋のサイズですが、
中心線を含む4行分の幅が35mmで、罫線の長さが145mmあります。
パイロットの級位課題の清書用紙は、
2行の幅が35mmで、縦の長さが146.5mmなので、
便箋はタテが1.5mm足りませんけど大して問題はないと思います。
気になる方は146.5mmのところに横線を引いておくといいですね。

コクヨ便箋 ヨコ罫 中身3


次にヒ-1(縦罫)です。

コクヨ便箋 タテ罫 
コクヨ便箋 たて罫 中身

こちらも行幅は同じなので、
中心線を含めた4行分で35mmになります。
タテの罫線は182mmあるので、
146.5mmのところに水平に線を引けば、
清書用紙のサイズと同じになります。
自分で縦線を1本、加えれば4回分、練習が出来ます。

わたしも以前は清書用紙をコピーして使ったこともありますが、
コピー用紙はインクが滲みやすいので、
コクヨの便箋の方が書きやすいと思います。

(値段ですが、近所の文具店で買うと横罫ヒ-15は1冊162円です。)
(50枚綴りなので1枚あたり3.24円)

なお「どうしても清書用紙と同じ枠を使って練習したい!」
と仰る方のために、パイロットでは、
「級位認定課題用 練習用紙」なるものを販売しています。

級位課題の練習用紙 表紙
級位課題の練習用紙 パイロット発売

紙質は実際の清書用紙よりも薄くてペラペラしています。
(この練習用紙に書いたものを清書として提出することは出来ないです。)

ほしい方は事務局に問い合わせれば振替用紙を送ってくれます。
B5サイズ50枚綴りで1,000円です。
この記事のURL | パイロットペン習字 練習用紙あれこれ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |