パイロットペン習字1月号 級位課題文No.454 C系統 切貼り手本
【2020年1月の級位課題文】
1月の級位課題文 帰省する娘や孫のために

【切貼り手本 楷書】
切貼り手本 楷書

1行目は文字数が11個、読点が1個。
いつもより少なめなので、
字粒をやや大きめにしました。

【切貼り手本 行書】
切り貼り手本 行書

連綿にできそうな箇所は、
1行目は「する」「ため」
2行目は「めに」「いた」ですが、
「ため」「めに」の連綿はあまり形が良くない気がして、
個人的に好きじゃないです(`ε´)
ここは無理につなげることもないかな。。。
あれこれ工夫してみて下さい。

*切貼り手本は狩田巻山先生の参考図書から集字して作成しています。 字粒、字配りなどはご参考まで。

【楷書で練習中】
楷書で練習中
自己添削中。

【行書で練習中】
行書で練習中
公開処刑メッタ斬り( º言º)
朱字を入れて直したところがまだ違っていたりする段階(汗)
字形、字粒、字間、行頭行末の空き、線質などなど、
一発でヒョイと理想的に書けたら楽でいいのにナ(`ε´)

ヾ(-_-;) 。o0○(そんなことが出来たら練習は要らん)

【草書で練習中】
草書で練習中

【級位課題文の清書】
級位課題文の清書

【添削課題の清書】
添削課題の清書
かなは表現の幅が広いので、
手本から少し離れて自由に書いた箇所もいくつかあります。
どんなふうに採点されるか考えず好きなようにやってます~(; ̄∇ ̄)




*2020年1月~3月の課題は2019年のカテゴリーに入れます。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2020/01/25 00:35 】 | ■パイロットペン習字 中級 2019年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パイロットペン習字 12月号 級位課題文No.453 C系統 切貼り手本
真っ赤なポインセチアが、街角を華やかに彩る。

【楷書 切貼り手本】
楷書切貼り手本

1行目の文字数を見ますと、
「漢字」2個「カタカナ」6個「ひらがな」3個(そのうち1個は小さな拗音)そして「、」
合わせて12個ですが、いつもより漢字が少なくてカナが多いので、
全体的に字粒が小ぶりになりがちです。
行頭、行末の空きが広くなりすぎないよう注意です。
(カタカナの字粒が大きすぎたようです。もう少し小さめの方が良いかも)

【行書 切貼り手本】
行書切貼り手本

今回は無理に連綿にすることもないように思いますが、
「やか」をつなげてもいいかな。。。
そうなると1行目に固いカタカナ、そのとなりに、
柔らかいかな連綿が並んでしまうけど、
そもそも行書にカタカナって合わないので、
もうどうなろうが違和感はないかな(*・゛・) ウンウン。。。

ヾ(-_-;) 。o0○(言い方)

切貼り手本は狩田巻山先生の参考図書から集字して作成しています。
字粒、字配りなどはご参考まで。



【楷書で練習】
楷書で練習
やっぱりカタカナ交じりの課題文は楷書の方が合うね。

【行書で練習】
行書で練習

画数の多い「真」「華」が小さすぎて、
「赤」「角」が大きすぎるかな。
カタカナは、もっと小さい方が…(`ε´)
*今回は階行どちらもパイロットのデスクペンDPN200-Fを使用

。。。。。。。。。。

【添削課題209-C 掲示文横書きテキスト】
添削課題209-C テキスト手本

掲示文課題はB4サイズの用紙にフェルトペンを使って書きます。
練習を始める前に、
まずは参考までに、3年前に提出した、
同じ添削課題209-Cの清書を引っ張り出してみたのですが…
あまりの下手さに唖然!(;゜▽゜)
ひゃ~!なんじゃこりゃ!(お見せできません)

誰だよこれ書いたの(*・゛・) 
ヾ(-_-;) 。o0○(3年前の自分だ)

まあとにかく字形、字粒、字くばり、線質、レイアウト、全部ダメ( º言º)
それでいて採点だけは80点台の後半ってどういうこっちゃ?(汗)
(講師の先生がおまけしてくれたにしてもこれはちょっと…)(+_+)

まあそれだけアラが見えるってことは、
この3年間で自分も少しは上達したってことなのかな(: ̄ ・ ̄)=3  

ヾ(-_-;) 。o0○(同じレベルじゃ困るんだよ)

上達を目指すには参考図書を見直して、
練習を繰り返すしかない(; ・`д・´)

だけどいきあたりばったりで練習していても、
うまくいかないしキリがないのさ(*・゛・) ウンウン。。。
添削課題209-Cの練習

それで、掲示文課題をどんな完成形にしたいのか、
手本を自分で手作りしてみることに。
(テキストの手本と併習するのも勉強になる)

1.真っ白いB4用紙にレイアウト(割付け)。
2.字粒のサイズを検討する。
(タイトルを大きめに、主催者を中位に、各項目を小さめに)
(左右の空きはなるべく均等に)

3.ちゃんと書けていないヘンな字形を直す。
(最初に字形だけを練習しといた方が効率が良い)
添削課題209-Cの練習 割付と下書き

4.手作り手本を見ながら練習する。

*パイロットペン習字のテキストに載っている、
添削課題の手本を見て練習するのが手っ取り早いのですが、
レイアウトの段階から手順を踏んで自分でやっておくと、
あれこれ考えて修正しつつ練り上げていく分、
実技の良い練習になると思います。

(短時間で手早く仕上げる練習も必要になりますが、
その前に、どんな完成形を目指すのか、
自分でわかっていた方が良いですね)

次にフェルトペン(油性・水性)あれこれ。
フェルトペンあれこれ

フェルトペンは、タイトル用の中字と、各項目用の細字の2本が必要。
今回は新たに10種類以上を書き比べてみました。
滲みがひどいもの、
フェルトのまとまりが良くないもの、
インクの濃さが薄いもの、
軸がずんぐりと太くて書くときにペン先が見えにくいもの、
キャップが固くてはずしにくいものなど、様々です。

添削課題209-C 清書

なんとか清書を仕上げたものの…
けっきょくどのフェルトペンを使ったのか、
思い出せん!!Σ( ̄◇ ̄|||) 

ヾ(-_-;) 。o0○(次回また、フェルトペンをすべて書き比べだナ)




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2019/12/13 23:37 】 | ■パイロットペン習字 中級 2019年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パイロットペン習字 11月号 級位課題文No.452 C系統 切貼り手本
今月の級位課題文

【楷書の切貼り手本】
楷書切貼り手本


【行書の切貼り手本】
行書切貼り手本

切貼り手本は狩田巻山先生の参考図書から集字して作成しました。
字粒、字配りなどはご参考まで。
行書の連綿は工夫してみて下さい。


【練習中】
練習中
(行書:エラボーSEF ・ 楷書:DPN200EF)

字幅の強弱を付けやすいと言われるエラボーとフォルカンは、
よく書き味を比較されるようです。
どちらも柔らかくて、
購入する時にわたしも迷ったのですが、
筆圧を加えないで書いた時に、エラボーSEFなら、
より細い線が書けるという点が決め手となりました。
ただ、つけペンなどに比べるとフワフワして書きにくいので、
慣れが必要かな(汗)


【級位課題規定外】
ツイッターでペン字仲間の、りんさんが描いた可愛いイラストを見て、
まねっこして描いたのをツイートしてみたんだけど、
スルーされちゃったってことは…、
下らなすぎて怒らせちゃったかもー(((≧≦)))

ヾ(-_-;) 。o0○(ブログにまで載せてどうする)

級位課題文を間違う


【添削課題208-C清書】
添削課題208-C清書
文字が小さいので極細のカクノEFで書きました。
ペン習字ペンと同じで硬めですけど、
この書き味は好きですね。


【級位課題文清書】
級位課題文清書
 DPN200-EF使用
(ペン先はペンクリで"FとEFの間くらいに調整してもらいました。重宝します)

1行目の「らし」は無理につなげることもないのだけど、
「ら」の終わりと「し」の始まり位置が近くて、
いかにもつなげて下さいと言わんばかりなので、
連綿にしました。ここでの「し」は、
右側に流しました。
2行目の「ほし」も連綿ですが、
こちらの「し」は左に流して、
「い」の起筆位置に近づて、
1行目と変化を付けました。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2019/11/15 22:16 】 | ■パイロットペン習字 中級 2019年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パイロットペン習字 10月号 級位課題文No.451 C系統 切貼り手本
10月の級位課題

【楷書手本】
【楷書手本】


「絶」の糸偏に注意
糸偏

【行書手本】


*切貼り手本は狩田巻山先生の参考図書より集字して作成しました。
字粒、字配りなどはご参考まで。


【添削課題207-C清書】
添削課題207-C清書

今回の添削課題は、
油性ボールペンを使って書くように指示されています。
わたしはゼブラのサラサが書きやすいのですが、サラサだと、
万年筆で書いたのと見た目に区別がつきにくいので、
今回は、いかにも油性ボールペンっぽく書ける、
三菱のパワータンクを使いました。

【級位課題の練習中】
練習中

今回の級位課題は字数が少なめなので、
字間をやや広くしました。
(全体的に字粒を大きめにする手もありますが、
窮屈に見えるのもいやなので。)

1行目の「八」と「合」は右払いの漢字が連続するのを避け、
片方だけにして変化を付けてみました。

【清書】
級位課題清書
(パイロット DPN-200-EFを使用)

「きのこ」は敢えて連綿にしなくても良いかなと思ったのですが、
「きの」をつなげることにしました。
つなぎ線の関係から「の」の起筆部分が、
従来よりもやや左寄りになるため、
「の」の左側の半円を小さめにし、
右側を少し膨らませてバランスを取りました。
あと、画数の多い「絶」の字は、
もうちょっと大きめに書いた方が良かったな~(`ε´)

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2019/11/03 14:59 】 | ■パイロットペン習字 中級 2019年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パイロットペン習字 9月号 級位課題文No.450 C系統 切貼り手本
9月号の級位課題文

【楷書手本】
楷書手本

【行書手本】
行書手本

*切貼り手本は狩田巻山先生の参考図書より集字して作成しました。
字粒、字配りなどはご参考まで。



【添削課題206-C清書】
添削課題の清書

こうしてみると、あちこち直したい箇所があるけど、
とりわけ3行目のアラが目立つ。
「わたり自由」が中心線から下がってしまった(; ̄З ̄) ぶつぶつ…


【級位課題文の清書】
級位課題文清書

ふと思い出したんだけど、
この清書をするとき、
「今回は連綿無しで、楷書で清書しよう」
って決めたんだった。
だけどいま清書のコピーを見たら、
連綿にはしてないけど、行書で書いてある…(*・゛・) 

気づかずにそのまま投函してた…(*・゛・)

それをいま思い出したぁ~ …(*・゛・)

     ……(*・゛・)

   ふーっ (: ̄ ・ ̄)=3

ヾ(-_-;) 。o0○(ボーッと生きてんじゃねえよ)(NHKチコちゃんふう)


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2019/10/01 14:38 】 | ■パイロットペン習字 中級 2019年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ