プロフィール

悠渓(ゆうけい)

Author:悠渓(ゆうけい)
ペン字の練習記事を中心に、男子ごはん、映画、アホネタ、おばか絵など、日々の出来事を綴っています。

いま何時?
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
タグ

【関連項目】

狩田巻山 ペン習字 日ペン 日本ペン習字研究会 三上秋果 田中鳴舟 全日本ペン書道展 山下静雨 一先会 書の美 かな書道 日本書道教育学会 不二 美文字 ボールペン 万年筆 中塚翠涛 パイロットペン習字通信講座 わかくさ通信 つけペン デスクペン 硬筆書写検定 全国硬筆コンクール

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター

08月27日(水)

パイロットペン習字 8月の級位課題を練習中 楷書

まずは漢字ごとの練習。
級位課題 漢字ごとの練習 楷書

ここで字形を覚えると同時に、
字粒がそろうように大きさを調整しながら、
書くわけですが…。
しかし難しいんだなこれが。(汗)

このあと課題文の練習に入ると、
仮名が加わりますので難しさ倍増です(+_+)

級位課題の練習 楷書

字粒もそろっていないし字配りも調整が必要な状態です。
「日」と「除」のあいだが窮屈だし、
「にと」など、字間が広めになってしまって、
詰めたいところもあちこちに…。

「朝顔」は中心は通ったと思うのですが、
線の向きが歪んでしまって字形は今ひとつです。(`ε´)

画数の少ない「日」は小さめにしないと目立つし、
タテ長の「育」は痩せて見えるので少し大きめにしたい──
などなど、字粒から字配りからいじりだしたらキリがありません。(汗)

清書を一発で綺麗に仕上げようってのはムリな話しです。
しかし試験の本番では一回限りで書き直しはありませんから、
今のうちから集中力も養っておく必要がありますね。

って、力もないのに受ける気はないです(・o・)ノ

 
08月16日(土)

パイロットペン習字 8月の級位課題 切り貼り手本 楷書

切り貼り手本 楷書

今回はさほど工夫する点はなさそうです。
サラッと書いていいにしようかな。


苦戦しています!_| ̄|○

気をつける点としては、
朝顔の「鼻」にしないことかな(*・゛・) ウンウン。。。

ヾ(-_-;) o○(そんな人はいない…)


【追補】
「朝顔」とタテ書きすると「朝」が右寄りに見えてしまいます。
すこしだけ「朝」を左にずらして「顔」との中心をそろえる工夫が必要と判明!(汗)
(詳しくはコメントを参照)

 
08月09日(土)

パイロットペン習字 番外編 級位課題で遊ぶ

【7月の級位課題】
「塩たたきのかつおで、豪快な皿鉢料理を用意した。」


清書の投函も済ませて一息ついたところで、
課題文を振り返ってみると…、
一文字ちがうと、えらいちがいだよ(*・゛・) ウンウン。。。
こちら

 
08月09日(土)

パイロットペン習字 文字スケッチ掲載中断のお知らせ

初級コースのころから書き続けてきた文字スケッチ(もすけ)ですが、
今後しばらくは取り組むのを見合わせることにしました。

ペン習字は手本をよく観察しながら書くのが基本ですので、
手本の細部までにらめっこをして仕上げるもすけは、
有益な練習方法ではあるのですが、
すでに一定の効果が得られたことと、
練習時間が限られていることもあり、
今後は手本を見ないで手速く書く練習量を増やすことにした次第です。

これは時間配分の変更ということで、
手本を見ることを疎かにするわけではありません。

(課題文の書き取り練習で、手本と見比べながら誤差を修正する「自己添削」の方は、
もすけよりも効率が良いので継続します。)

 
08月06日(水)

パイロットペン習字 添削課題304の練習

まず課題文に出てくる漢字だけを方眼ノートで練習、
そのあと自己添削しながら全文の練習。

添削課題の練習 自己添削

自分で朱字を入れて直したつもりが、
線がずれたりゆがんだり、同じ所をなぞってしまったりで、
ぜんぜん直ってなかったりします(・o・)ノ

添削課題の練習

それでも全体としては、それなりの効果はあるのかな。

今回の課題文は4行あって文字数も多めですね。
サラッと書き流す練習を増やしました。