パイロットペン習字 10月の級位課題 切り貼り手本 楷書
- 2014/10/23(Thu) -
切り貼り手本 楷書

C系統の切り貼り手本です。
マス目はおおよその目安です。
「巣」「早」など、字の中心にある縦画と、
マス目の縦線が重なると見えにくいので、
タテの中心線は横に少しずらしてあります。
(手本を見ながら書くときには調整が必要)

「路」「蜂」「巣」「取」「除」の各字に、
右払いがあります。
「折れ曲がるところで一度、止めてから払う。」
ってやつです。
「通」の、しんにょうも同じ。

むずかしいんだなこれが(*・゛・) 
一度、止めるのはいいとして、
払うときに線が歪んだうえに、
あらぬ方向へ曲がってしまう(`ε´)
力の入れ具合と角度に気をつけなくちゃ(*・゛・) ウンウン。。。 

追補

課題文の一部が違っていましたm(_ _)m すんませーん!

この記事のURL | ■パイロットペン習字 上級 2014年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ペン習字教育講座 第5回 採点と講評
- 2014/10/19(Sun) -
5回目の課題清書が戻ってきました。
先月、提出するはずが遅れてしまいました。

第5回 採点と講評

今回の清書は教科書の手本を見てそのまま書きました。
パイロットの系統とはまた違った字形で、
左右の罫線までの余白も少し広い気がします。
このくらい空いていると、ゆったりしていて良いですね。

「や」は三回、使ってありますが、手本はそれぞれ、
形を変えて書いてあります。


この記事のURL | ■ペン習字教育講座 2014年~2016年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ