プロフィール

悠渓(ゆうけい)

Author:悠渓(ゆうけい)
ペン字の練習記事を中心に、男子ごはん、映画など、日々の出来事を綴っています。

いま何時?
検索フォーム
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
タグ

【関連項目】

狩田巻山 ペン習字 日ペン 日本ペン習字研究会 三上秋果 田中鳴舟 全日本ペン書道展 山下静雨 一先会 書の美 かな書道 日本書道教育学会 不二 美文字 ボールペン 万年筆 中塚翠涛 パイロットペン習字通信講座 わかくさ通信 つけペン デスクペン 硬筆書写検定 全国硬筆コンクール

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター

まとめ
10月23日(木)

パイロットペン習字 10月の級位課題 切り貼り手本 楷書

切り貼り手本 楷書

C系統の切り貼り手本です。
マス目はおおよその目安です。
「巣」「早」など、字の中心にある縦画と、
マス目の縦線が重なると見えにくいので、
タテの中心線は横に少しずらしてあります。
(手本を見ながら書くときには調整が必要)

「路」「蜂」「巣」「取」「除」の各字に、
右払いがあります。
「折れ曲がるところで一度、止めてから払う。」
ってやつです。
「通」の、しんにょうも同じ。

むずかしいんだなこれが(*・゛・) 
一度、止めるのはいいとして、
払うときに線が歪んだうえに、
あらぬ方向へ曲がってしまう(`ε´)
力の入れ具合と角度に気をつけなくちゃ(*・゛・) ウンウン。。。 

追補

課題文の一部が違っていましたm(_ _)m すんませーん!

 
10月19日(日)

ペン習字教育講座 第5回 採点と講評

5回目の課題清書が戻ってきました。
先月、提出するはずが遅れてしまいました。

第5回 採点と講評

今回の清書は教科書の手本を見てそのまま書きました。
パイロットの系統とはまた違った字形で、
左右の罫線までの余白も少し広い気がします。
このくらい空いていると、ゆったりしていて良いですね。

「や」は三回、使ってありますが、手本はそれぞれ、
形を変えて書いてあります。