パイロットペン習字 3月の級位課題を練習 楷書
- 2015/03/27(Fri) -
今月の課題文 フォント


級位課題 楷書の練習

漢字ごとの練習。まだ手本の形が頭に入っていないため、
自運で書くとそのつど字形が違ってしまいます。
字粒もバラバラの状態。

級位課題文 楷書 自己添削

課題文の自己添削。形が取れていないです。
この状態で字粒までそろえようというのは無理。
このあともう一度、手本をじっくり見ながら、
漢字を1つずつ丁寧に練習することに。

級位課題文の練習 楷書

漢字ごとの練習を終えて、再び課題文を書いてみました。
まだ調整が必要ですけど今のところこんな感じに仕上がってきています。


この記事のURL | ■パイロットペン習字 上級 2014年 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バイト君が叫ぶ
- 2015/03/20(Fri) -
あんちっこ
(料理はおいしかった。ただし…)(汗)

一ヶ月ほど前の日曜日、商店街に新しくトンカツ専門店がオープンしたと聞いて昼時に行ってみたらバイトらしき無愛想な茶髪のにいちゃん(10代)が注文を取りにきたのでメニューにざっと目を通してランチを頼んだところ、彼は厨房に向かってぶっきらぼうに叫んだ。

「あんちっこおねあいしあーっす!」

え?(。・_・。)なに今のは?思わずバイト君の顔を二度見したけど外国の人ではなさそう。(て言うか雰囲気がDQN、ヤンキーのにいちゃんぽい)(+_+)
考えてみるに…さっきのはどうやら、
「ランチ、1個(1人前)お願いします。」
の意味らしい。(*・゛・)げっ… 

どうしてわざわざあんな話し方をするのかなぁ?
しばらくして、隣席の若い女性二人が注文すると彼はまた厨房を振り返って叫ぶ。

「レディースあんちにこぉねあい、しあーっっっす!」

うぅ…。もしかして彼は生まれてこの方一度もまともな敬語を使ったことがないのでは?丁寧な話し方をすることに抵抗があるのかも。(汗)

それじゃ、もしほかの客が「エビフライ・ヒレカツ・白身魚・クリームコロッケのミックスフライ定食タルタルソース添え味噌汁とお新香つきをライス大盛りで」などと注文したら彼はいったいどんな話し方をするのだや?パニクるだろ(*・゛・)

(後日談)
ちなみにこのバイト君、開店2日目にはすでに姿を消していたみたい。その理由は定かではありません(・o・)ノ


この記事のURL | ■オバカ画像たち(イラスト・まんが) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ