2015 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2015 08
パイロットペン習字 練習用紙あれこれ
- 2015/07/23(Thu) -
漢字の練習用紙には、文運堂の5mm方眼ノートを使っています。
下の画像のノートは表紙が異なるだけで中身は同じです。
値段は左のが、ちと高め。右のは百均(100円ショップ)でも売っていました。

文運堂 方眼ノート2

この5mmノートは切り貼り手本の「16分割した方眼」に、
合わせて書くことが出来るので便利なのです。

文運堂 方眼ノート


次に級位課題文の練習用紙です。
これまでにいろんな方が何度かツイートされていますが、
コクヨの便箋(横罫)ヒ-15、またはヒ-1(縦罫)が便利ですね。
まず横罫のヒ-15

コクヨ便箋 ヨコ罫
コクヨ便箋 ヨコ罫 中身

画像を見るとお分かりのように、
タテの中心線を利用できるというのが、
ありがたいわけです\(^o^)/
この横罫の便箋1枚で5回分、使えます。

コクヨ便箋 ヨコ罫 中身2

この便箋のサイズですが、
中心線を含む4行分の幅が35mmで、罫線の長さが145mmあります。
パイロットの級位課題の清書用紙は、
2行の幅が35mmで、縦の長さが146.5mmなので、
便箋はタテが1.5mm足りませんけど大して問題はないと思います。
気になる方は146.5mmのところに横線を引いておくといいですね。

コクヨ便箋 ヨコ罫 中身3


次にヒ-1(縦罫)です。

コクヨ便箋 タテ罫 
コクヨ便箋 たて罫 中身

こちらも行幅は同じなので、
中心線を含めた4行分で35mmになります。
タテの罫線は182mmあるので、
146.5mmのところに水平に線を引けば、
清書用紙のサイズと同じになります。
自分で縦線を1本、加えれば4回分、練習が出来ます。

わたしも以前は清書用紙をコピーして使ったこともありますが、
コピー用紙はインクが滲みやすいので、
コクヨの便箋の方が書きやすいと思います。

(値段ですが、近所の文具店で買うと横罫ヒ-15は1冊162円です。)
(50枚綴りなので1枚あたり3.24円)

なお「どうしても清書用紙と同じ枠を使って練習したい!」
と仰る方のために、パイロットでは、
「級位認定課題用 練習用紙」なるものを販売しています。

級位課題の練習用紙 表紙
級位課題の練習用紙 パイロット発売

紙質は実際の清書用紙よりも薄くてペラペラしています。
(この練習用紙に書いたものを清書として提出することは出来ないです。)

ほしい方は事務局に問い合わせれば振替用紙を送ってくれます。
B5サイズ50枚綴りで1,000円です。
この記事のURL | パイロットペン習字 練習用紙あれこれ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
変体仮名の練習と古筆の臨書
- 2015/07/19(Sun) -
毛筆による変体仮名の練習つづき。
教室で先生に添削して頂きました。

変体仮名1と2

変体仮名3と4

手本は【粘帖本和漢朗詠集 大石隆子編】を使いました。
筆ペン教室の先生からは、
「教本に載っている手本は一例にすぎない。数多くの字形を習うように。」
とのアドヴァイスも頂きました。
しかし筆の扱いに慣れるだけでもかなり手間がかかります。
変体仮名の字形を覚えるには、
硬筆による練習も加えた方が効率が上がりますね。

かな単体の練習もひと通り済ませて、
次に、ようやく古筆の臨書へ進むことになりました。

【夏】(古今和歌集より)
古今和歌集より めつらしき聲

359 夏  めつらし支聲那ら奈久耳/ほとゝき数こゝらのとしを/あ可須も阿る可奈

〈読み〉 めづらしき 声ならなくに ホトトギス ここらの年を あかずもあるかな
〈紀友則〉平安前期の歌人    
 
〈大意〉歌の意味を調べてみると、解釈が二通りあるようです。
1.めずらしい声でもないけれど、ホトトギスの声は、何年聞いても飽きることがないことだ
2.毎年聞いているので、もはや珍重するには当たらないほととぎすだが、
それにしても、長年にわたって、よくもあきずに鳴いているものだ

臨書
古今和歌集より 行ごとに臨書

字形、字粒、字配りの様子を同時に追いながら、
線質にも気を配って書かなくてはならないです。
しかしまあ連綿の長いこと…(+_+)

古今和歌集より 臨書

字形も違っているし字粒も揃っていないから字配りも合わない。
連綿はさらに練習を繰り返さないと線がもたない。
わずかに筆圧を加えた太めの線と、
極細の繊細な線との対比もむずかしい(: ̄ ・ ̄)=3  フゥ

まだまだ先が長いナ(*・゛・) 

(; ̄З ̄) ぶつぶつ…

かな単体の字形を学ぶ練習は手本を良く観察しながらゆっくりと書きますが、
線質を鍛える練習にはある程度の速度が必要なので、
これらをバランスよく組み合わせて練習するようにしています。
この記事のURL | ■臨書 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パイロットペン習字 7月の級位課題 No.400 切り貼り手本
- 2015/07/14(Tue) -
7月の級位課題 No 400

1行目は11文字と読点が1個。これまでの課題文の中では、
文字数が少ない方ですね。
こんなときは行末の余白が広くなってしまったり、
それを防ぐために文字を大きく書きすぎてしまって、
行間(左右の空き)が窮屈になりがちなので、
注意したいところです。

級位課題 No 400 漢字

漢字手本は方眼ありとなしの両方を載せています。
(マス目が重なると字形が見えにくいことがあるので。)

級位課題 No 400 切り貼り手本

そういえば「習」「林」の二文字は、
これまでの級位課題に出てきたよ(*・゛・) ウンウン。。。
たしか「ペン字をしすぎて右腕が痛む」
「ワレモコウをでみつけた」そんなのだっけ?(*・゛・) 

おバカネタもそのときに描いたもんね(*・゛・) 
「持つのがやっと」っていう巨大なパイロット万年筆【激重】を使ったら、
右腕がヘンになったって話だったよ確か(*・゛・) ウンウン。。。

過去ログ

過去ログ2

ヾ(-_-;) 。o0○(アホなことを…)

パイロットもパイロットだよ、
ペン習字で筋肉痛になるようなバカでかい万年筆を、
製品化してどうすんだよ(*・゛・) 

ヾ(-_-;) 。o0○(していない)

まあこれもいちおうペン習字ネタってことで、
思い出したついでに昔の画像を載せてみたんだけどね(・o・)ノ

ヾ(-_-;) 。o0○(何の役にも立たん)

気分転換にはいいかもしれないけど確かにおバカネタとか、
下らないことに時間、使いすぎ(⌒▽⌒)ははは

で、ペン字の練習はさっぱりだよ[物陰] 。・)ソォー
         
                [物陰]彡 ささっ!

               ヾ(-_-;) 。o0○(をい)


【追補】
これ、違ってね?(*・゛・) じー
切り貼り手本の見直しを行い、
いくつかの漢字について中心線の位置を微調整しました。
(楷書の「松」「練」や行書の「松」「林」など)
この記事のURL | ■パイロットペン習字 初級 2015年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パイロットペン習字 第399回 級位課題を練習 行書
- 2015/07/08(Wed) -
わかくさ 級位課題 399

かな連綿にはいつも悩みます。
綺麗な形につなげて書くのも難しいし、
連綿にはパターンがいくつもあるので、
どこを連綿にするかを絞るだけでも難しいですね。

1行目は「よく」をつなげるのが無難かな。
「くて」もありか。
2行目は「うたた」で「ゝ」を使うかどうか迷うところです。
踊り字は講師の先生方の模範手本では使われないこともありますが、
今回は「た」が3回、出てくるので「ゝ」を入れて1つ略したい気分。

2行目のかな連綿は「をし」「しそ」「そう」「うだ」が考えられます。
むやみに連綿にしない方が良いので1箇所だけに絞ろうかな…。
(試しに小筆で全部、つなげて書いたった。
 って、字粒、そろってません(・o・)ノ )

をしそうだ

級位課題の漢字も小筆で書いてみました。
あんまり上手く書けなかったけど、
やはり毛筆だと表現の幅が広がりますね。

小筆行書の練習

さて今回はパイロットの大人気インクシリーズである【iroshizuku】から、
〈紫式部〉を初めて使ってみました(ミニボトル)。
(いただきものです)(・o・)ノ

色雫

このインクは瓶からして高級感がありますね。
明らかに女性向きにデザインされていて、
香水みたいなオサレな瓶に入っています。

色彩雫ミニボトル

フタを開けて思わず飲んでしまいそうです(⌒▽⌒)
ヾ(-_-;) 。o0○(そんな人はいない)

〈紫式部〉は落ち着いたブルー系。
やや淡い色調に調合されているため、軽やかで明るい雰囲気です。

紫式部 色見本

(余談ながら、水彩絵具など顔料を主成分とする描画材に比べると、
カラーインクなどの染料系は微粒子で彩度が高いので、
以前からエラブラシなどの技法に好まれてきました。)

さて、次にこの「を」の形ですが、

「を」

これはD系統の和氣正沙先生が、
わかくさの模範手本の中でときどき書かれる形を元にしています。
(カッコよかったので、わたしはC系統風に、
変化を付けて使ってみました。)

ヾ(-_-;) 。o0○(いいのか勝手に)

個人的には気に入っているのですが狩田流の字形としては見かけないので、
清書に使うのはその点で、ちとコワイですね。(汗)

でも表現行為に創意工夫の姿勢はとても大事(・o・)ノ

ヾ(-_-;) 。o0○(懲りないやっちゃ。何回コケたら気が済むんかいな…)

この記事のURL | ■パイロットペン習字 初級 2015年 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
パイロットペン習字 103-C 添削課題の練習
- 2015/07/03(Fri) -
添削課題103-C の手本です。
添削課題103-C 手本
どの字も綺麗に書くのは難しいですが、
わたしの場合はとりわけ「接」のなかにある、
「女」に手こずっています。
ていうと何かヘンな意味に聞こえそうですけど…(: ̄ o ̄)=3

添削課題103-Cの練習
(手でインクをこすらないようにノートの左端の行から右の行へと書いていく)

まだまだ練習が必要。
次にパイロットのデスクペンDPN200のFとEFを使って字幅を比較してみました。
こうしてみるとかなりの差がありますね。

添削課題103-Cの練習 FとEF

しかし線の太さはインクによる違いもけっこう大きいので注意が必要ですね。
同じペン先で書いてもインクが異なると線の太さに差が出ますので、
その点では上の画像もあまり参考にはならないかもです。

この記事のURL | ■パイロットペン習字 初級 2015年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ