パイロットペン習字 第401回 級位課題を練習 楷書
- 2015/08/20(Thu) -
今月の課題

楷書の練習です。切り貼り手本は硬筆と毛筆の二種類を作り、
鉛筆で書き比べてみました。

えんぴつ 練習

1マスは32mm角。大きめに書いています。
(誤差も拡大されます)(汗)

2つの手本を見て、字形のビミョーな違いを知るには良い練習方法かと思います。
しかし手本の拡大率が異なっていたため字粒が揃わなかった!(`ε´)
やはり切り貼り手本を作る段階である程度、字粒を揃えておかないと、
練習する時に不便ですね。

鉛筆で練習する時は書いては消しを繰り返しますが、
ひと通り書き進んだら、あらためて形の狂いや、
中心位置がズレている箇所などを探します。
そのあと少し時間を置いてから全体を見直すと、
また別の修正箇所が見つかったりします。
見直しは大事ですね。

上の画像では字粒がバラバラですが、
画数の多い「驚」はほかの字より少し大きめに書く方が良さそう。
「広」は左払いが長いので、
字全体をもうちょい右に寄せたい気分です。
「と」はヨコの中心から少し下がってしまいました。


「帯」の筆順。部首は「巾」
帯 筆順

参考までに「世」の筆順。
世 筆順
ちなみに「空」の部首ですが、
「宀」ではなく「穴」ですね。


「降」…「阝(こざとへん)」は三画。
「降」…欧陽詢
欧陽詢の「降」です。かっこいいな♪

楷書の練習。
まだ字形が定まっていないです(書くたびに形が違っている)。

楷書の練習タテ

中心位置もズレているよね(・▽・)ノ

楷書の練習ヨコ

2行、並べて比較してみると形がおかしい所、字粒が揃っていないところ、
中心からズレているところが分かりやすいです。

シャーペンで書くのも気分転換になっていいです。

401楷書の練習

自己添削。真っ赤だ~!(;-o-;)

401級位課題 楷書 自己添削

「涼」と「驚」のなかに「口」がありますね。
口


さて、1行目の「帯広空港」のところは今回の課題文の見せ場という気がします。
先生方は「ここを綺麗に書いてね」と期待されているのでしょう(たぶん)。
しかし漢字が4個、続くので、力が入ると見た目が重たくなりすぎるかも。

2行目は漢字が2個しかないので、ひらがなが大きくなったり、
間延びしないように要注意です。
って、個人の感想だよ~(・▽・)ノ

いまのところ出来具合はこんな感じです。

401級位課題文 楷書

「とかち」はこれよりも少し大きくして、その分、
「降りた」をやや小さめにしたい気分です。

練習している最中、直しすぎたあげくに、
どこをどう直せば良いのか分からなくなってしまった時は、
書いたものをしばらく寝かせておいて目が肥えるのを待つのも一方法ですね。
(料理の最中に何度も味見をし続けていると、
しまいに味覚が麻痺してきて何をどうしたらいいいやら混乱するのに似てる)(:-""-)ゞ


【誤字 脱字 規定外作品】
誤字 脱字 規定外

【備考】
「ぽ」(遊印?)…「おなかすいた(本家)」の承諾を得て拝借しました。(^_^;)ふははは

この記事のURL | ■パイロットペン習字 初級 2015年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パイロットペン習字 8月の級位課題 C系統 切り貼り手本
- 2015/08/13(Thu) -
今月の課題

1行目は12文字と読点があります。
先月より1字分、多いので全体的にやや小さめに書かないと、
枠に収まらないですね。

第401回 級位課題 切り貼り手本


【追補】切り貼り手本のいくつかの漢字について、
字粒を微調整しました。 8月21日(金)

この記事のURL | ■パイロットペン習字 初級 2015年 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ