プロフィール

悠渓(ゆうけい)

Author:悠渓(ゆうけい)
ペン字の練習記事を中心に、男子ごはん、映画、アホネタ、おばか絵など、日々の出来事を綴っています。

いま何時?
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ

【関連項目】

狩田巻山 ペン習字 日ペン 日本ペン習字研究会 三上秋果 田中鳴舟 全日本ペン書道展 山下静雨 一先会 書の美 かな書道 日本書道教育学会 不二 美文字 ボールペン 万年筆 中塚翠涛 パイロットペン習字通信講座 わかくさ通信 つけペン デスクペン 硬筆書写検定 全国硬筆コンクール

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター

05月29日(日)

パイロットペン習字 第410回 級位課題の練習 楷書

5月の級位課題

切貼り手本を作るのは、けっこう手間がかかるので、
字粒までは揃えていません。
そのため漢字ごとの練習をするときに、
大きさがバラバラ…(;-o-;)
下の画像では「旅」が左に寄っていてタテの中心がずれていますね(汗)
「軽」は、ちょっと右寄りになってしまったかな(`ε´)
(切貼り手本の中心位置は目安として使って下さい。)

楷書練習 えんぴつ

方眼ノートには色違いのペン習字ペン3本を使い分けて書いています。
あ、上の文ですけど、
「色」「違い」のあいだに「気」を入れると、どーなるかな(・▽・)ノ

ヾ(-_-;) 。o0○(あのなー)

楷書練習

同じ字を繰り返し何度か書いたら自己添削をしますが、
同じ箇所に集中して直しが入るときは、
点画の位置や長さ、角度などが、
まだちゃんと頭に入っていないということですね。
このとき手本と良く見比べて、
どこがどうヘンなのかをつぶさに確認すると上達していきます。

うぅ…(*・゛・) 

てか、初めから一発でうまく書けりゃ練習しないですむものを(#`Д´)ノノ┻┻おらぁ

ヾ(-_-;) 。o0○(無理だっつうの)

さて次に、課題文を書く練習に入りました。
しかし切貼り手本の「旅」の位置を直し忘れて、
そのまま書いてしまったため、
ここでも同じようにずれてしまいました(⌒-⌒)

ヾ(-_-;) 。o0○(なんで笑顔?)

級位課題の練習 楷書




    (おまけ)

   糸偏は6画で。

糸偏について
 
05月15日(日)

パイロットペン習字 第410回 級位課題 切貼り手本

5月の級位課題

5月の級位認定課題。〆切は6月10日、必着です。
新年度に入りましたので、気持も新たに、
清書は月末の投函を目指したいと思っています(・o・)ノ

ヾ(-_-;) 。o0○(ホントか?)

楷書と行書 方眼入り

全体的に横画の傾き具合をどう調整するかも課題の一つですね。
楷書の「軽」の字形は二つ載せておきました。
(「糸」偏は6画で書きます。)

「行」「予」のように画数の少ない字は大きく見えてしまうことがあるので、
まずは書いてみて、文章全体の中で字粒を調整していきます。

切貼り手本 楷書 行書

行頭の「新幹線」は画数が多いので重たくなりすぎないように注意です。
行書ですが、参考までに赤枠部分の形を組み合わせて研究してみるのも、
勉強になりますね。


【おまけ】
当ブログでは級位課題に「行」が出るたびに、
鼻をつけて遊ぶのが恒例となっております(・o・)ノ こちら

 
05月09日(月)

パイロットペン習字 第409回 級位課題の練習 行書

4月の級位課題文

漢字ごとの練習をするときに鉛筆を使うと部分的な修正も出来る上に、
筆圧の変化(線の太細)も表現しやすいので便利です。
これは応用が効くので、万年筆を使うときにも、
トメハネがきれいに書けるようになります。
(そもそも万年筆は力を加えなくても書けてしまうため、
ペン習字に万年筆を使う場合は線に強弱を付ける練習をしっかりやらないと、
のっぺりした単調な線の字になってしまいます。)

行書の練習 えんぴつ

課題文に登場する字を練習する時は、
字形を整え、字粒を揃え、各字の中心位置も意識して書くようにしますが…、

そう何もかもいっぺんにうまくいかん!ヽ(`Д´#)ノ

ヾ(-_-;) 。o0○(もちつけ)

最初はうまく書けないのでコツコツ練習を重ねるしかありません(・o・)ノ

行書の練習 えんぴつ2

方眼ノートを使って練習するときは自己添削をして、
どこがおかしいのか赤ペンを入れます。
下の画像では同じ箇所(たとえば「九」の1画目)
に集中して直しが入っていますが、
これは点画の位置を間違って覚えていたからです。
この状態でたくさん書き続けるのはまずいので、
ちょくちょく手本と見比べて形の狂いを修正し、
正しい字形を覚え直します。
この繰り返しで少しずつうまくなっていきます。

漢字ごとの練習 行書


課題文の練習ではデスクペンや万年筆など、いつも4~5種類のペンを、
使い分けて書いています。同じEFでもペンによって線の太さはどれも違っていて、
どんなインクを使うかによっても線はずいぶん変わりますね。
(EFのほかにFを使うこともあります。)

級位課題文  行書自己添削中

このあいだの記事にも書きましたが、
わたしが最近、使い始めたのは『ペン習字ペン』。
持ちやすいしデザインもいいし、値段も安いので、
いろんな色のインクで使えるように何本か揃えました。

ただ、鉄ペンなので書き味があまり滑らかではないのと、
ペン先の弾力が固めなので、筆圧を加えて書いても、
線は細めになりますね。
その分、ハネや払いなども綺麗に書けるのでメリハリを付けやすく、
繊細な表現に向いていると思います。
手帳や日記、ハガキなど、小さ目の字を書くにも便利。
(繊細さよりも線に力強さを求める人にはお勧め出来ないかな。)

グリーン

上の画像はちょっとアンダー気味に写っていますが、
グリーンのインクもなかなか綺麗です。
練習の途中で色を変えると、気分転換になって良いですね。


 
05月04日(水)

回鍋肉(ホイコーロー)を作る

レトルトの「回鍋肉の素」を使うと簡単です(・o・)ノ
食材は豚肉、キャベツ、長ネギ、ついでに刻みネギも。

食材

ネットで回鍋肉のレシピを検索したら、
「豚肉はビニール袋に入れて酒をかけて片栗粉をまぶして口を閉じ、袋を振って混ぜる。」
って書いてあった(・o・)
こうすると薄切りの豚肉が丸まるので、食感が増すらしい。ほー(・o・)

(・o・) → (^-^) 

ヾ(-_-;) 。o0○(自分の口を閉じてどうするのだ)

加熱したフライパンの中に、サラダオイルを垂らしたとたん、
「ジュッ!」
という音と共に蒸発してしまった!あれっ?

手にした瓶を見ると「酢」だったわ(*・゛・) ウンウン。。。

ヾ(-_-;) 。o0○(持つ前に気付けよ)

もしかして青年性のボケ?(||| ̄∇) ゲッ!

ヾ(-_-;) 。o0○(だれが?)

キャベツ

キャベツは、どっかり入れた(画像は1/2量)。
半分に分けないとフライパンに入りきらないんだな。

キャベツとネギ

でも炒めるとかさが減るんだよね(画像は全量)。ここからさらに減っていく~。

肉にからめる

「回鍋肉の素」は、まず炒めておいた肉とネギだけに混ぜるのだとさ。
(炒めたキャベツは取り出しておいて、あとから戻す。)

完成

完成。キャベツをたくさん入れすぎてちょっと水っぽくなってしまったな~。
色も薄い(`ε´)すこしショウユをかけるか。。。

でも、まあまあの味でおいしい。酒の肴にもいいなぁこれ(⌒-⌒)


 
05月01日(日)

パイロットペン習字 第409回 級位課題の練習 楷書

新年度のスタートです。初級コースを終えたので、
今期は中級コース(二度目)へ進むことにしました。
まずは4月の級位課題を練習します。

4月の級位課題文

今回はカタカナが出てきますので、ひらがなよりも大きくならないように注意ですね。

楷書の練習 えんぴつ

漢字ごとの練習。鉛筆で大きめに書いています。
字粒をどう揃えるか模索中。字形もまだ安定していないです。

上の画像ですが、ヨコに目を走らせますと「生」が、
ほかの字よりも下がって見えますね。
「生」の縦画(3画目)の1/2のところをタテの中心位置にして書いていますが、
この字形は重心が低いので、これだと下がって見えてしまうようです。
なので「生」を横書きの文章に使う時は、ほんの少しだけ、
上の位置に書いた方が収まりが良いかもしれません。

楷書の練習 えんぴつ2

こちらもヨコ列に目を走らせると、各字が中心からずれて、
上下に波打っているところがあります。
タテ書きだと分かりにくいので、こういうヨコ書きの練習も必要ですね。

「身」の字形はタテ長でヨコ幅が狭いため、ほかの字と合わせるのに、
字粒をどのくらいの大きさにするか、迷うところです。

なお「身」の左払い(最終画)ですけど、
これは日本刀で袈裟斬りするみたいに、
「ドシュッ!」
と効果音を口走りながら一気に書くと、
うまくいきます(・▽・)ノ お試しあれ。

ヾ(-_-;) 。o0○(ほんまけ?)

てか、「バシュッ!」とか「ズバッ!」の方が合うか?(*・゛・) 

ヾ(-_-;) 。o0○(どうだっていい)

ペ習ペ3色ほか

上の画像は5mm方眼ノートです(1字あたり20mm)。
(全体的に字形がバラバラってのがコワイ)

左の3列は「ペン習字ペン」で書いてみました。
色は黒、緑、紫です。
ちなみに「ペン習字ペン」て名前は長過ぎると思います。
略して「ぺ習ペ(ぺしゅーぺ)」にしようかな…(言いにくッ!)(+_+)

4月の級位課題文 ペ習ペ4色 楷書

級位課題文の練習。同じく「ペ習ペ」です。
ピンクのインクも使ってみましたが…。
男には似合いません(・o・)ノ