パイロットペン習字 第410回 級位課題の練習 楷書
- 2016/05/29(Sun) -
5月の級位課題

切貼り手本を作るのは、けっこう手間がかかるので、
字粒までは揃えていません。
そのため漢字ごとの練習をするときに、
大きさがバラバラ…(;-o-;)
下の画像では「旅」が左に寄っていてタテの中心がずれていますね(汗)
「軽」は、ちょっと右寄りになってしまったかな(`ε´)
(切貼り手本の中心位置は目安として使って下さい。)

楷書練習 えんぴつ

方眼ノートには色違いのペン習字ペン3本を使い分けて書いています。
あ、上の文ですけど、
「色」「違い」のあいだに「気」を入れると、どーなるかな(・▽・)ノ

ヾ(-_-;) 。o0○(あのなー)

楷書練習

同じ字を繰り返し何度か書いたら自己添削をしますが、
同じ箇所に集中して直しが入るときは、
点画の位置や長さ、角度などが、
まだちゃんと頭に入っていないということですね。
このとき手本と良く見比べて、
どこがどうヘンなのかをつぶさに確認すると上達していきます。

うぅ…(*・゛・) 

てか、初めから一発でうまく書けりゃ練習しないですむものを(#`Д´)ノノ┻┻おらぁ

ヾ(-_-;) 。o0○(無理だっつうの)

さて次に、課題文を書く練習に入りました。
しかし切貼り手本の「旅」の位置を直し忘れて、
そのまま書いてしまったため、
ここでも同じようにずれてしまいました(⌒-⌒)

ヾ(-_-;) 。o0○(なんで笑顔?)

級位課題の練習 楷書




    (おまけ)

   糸偏は6画で。

糸偏について
この記事のURL | ■パイロットペン習字 中級 2016年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パイロットペン習字 第410回 級位課題 切貼り手本
- 2016/05/15(Sun) -
5月の級位課題

5月の級位認定課題。〆切は6月10日、必着です。
新年度に入りましたので、気持も新たに、
清書は月末の投函を目指したいと思っています(・o・)ノ

ヾ(-_-;) 。o0○(ホントか?)

楷書と行書 方眼入り

全体的に横画の傾き具合をどう調整するかも課題の一つですね。
楷書の「軽」の字形は二つ載せておきました。
(「糸」偏は6画で書きます。)

「行」「予」のように画数の少ない字は大きく見えてしまうことがあるので、
まずは書いてみて、文章全体の中で字粒を調整していきます。

切貼り手本 楷書 行書

行頭の「新幹線」は画数が多いので重たくなりすぎないように注意です。
行書ですが、参考までに赤枠部分の形を組み合わせて研究してみるのも、
勉強になりますね。


【おまけ】
当ブログでは級位課題に「行」が出るたびに、
鼻をつけて遊ぶのが恒例となっております(・o・)ノ こちら

この記事のURL | ■パイロットペン習字 中級 2016年 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ