誤字?規定外?(o・_・o)? 悠渓反省会その2
- 2017/01/19(Thu) -
旧年を振り返りまして、悠渓反省会その2であります(・o・)ノ
そもそもその発端はと言いますと、
わかくさ通信なのでありました…(汗)
(以下、回想)

[物陰] 。・)ソォー 
ここだけの話しなんですけど…、
審査の先生方だって時にはミスをすることもあります。(小声)
長い年月の間には、そんなことも…。

[物陰] 。・)ソォー 
たとえばちょっと前(去年だっけ?)を思い起こしてみると、
級位課題の審査結果が、わかくさ誌上に発表されて、
そのときに誤字と判断された字形が、良く見てみると、
どうも誤字ではないように思えたり…。

[物陰] 。・)ソォー
それで字典などで詳しく調べてみると、
楷書では×でも、行書では○であるような気が…。

(o・_・o)ん?

これはおかしいのではないか?
ホントは誤字じゃないだろ?(*・゛・) 

これじゃ一方的に規定外にされた受講生が気の毒すぎる。
せっかく頑張って練習して清書をしただろうに(*・゛・) ウンウン。。。

何か出来ることないかなぁ…?(: ̄ ・ ̄)=3  うーむ…

そんな時に、
事務局に電話してツッコミを入れたり、
資料を添えて抗議の手紙を書いたりして、
このまま事態をうやむやにすんなとか、
わかくさでその後の経緯を公表せよとか、
わざわざそんなお節介を焼く人たちがいたりしまして、

[物陰] 。・)ソォー 
そんな中の一人が、誰かっていうと、

わだすです!(:-""-)ゞ

ヾ(-_-;) 。o0○(人のことで余計なことすんな)

このまんま看過できないからな~って、
もしかして抗議というよりも脅迫だったかな?(汗)

ヾ(-_-;) 。o0○(分をわきまえろよ)

だけど誰も何も言わないままウヤムヤになったりしたら、
誤字扱いされた人たちが泣き寝入りするしかなくなる。
自分のせいじゃないのに、それはあまりに可哀想…(*・゛・) ウンウン。。。

ヾ(-_-;) 。o0○(まあ先生方が見直しを検討されたおかげで、
       あとになってから助かった人たちがいたのは良かったけれども…)

一方で、あたしゃ間違いなく睨まれているよ(:-""-)ゞ

4系統の先生方

「この人、生意気なのよねー。ウザイのよねー」

「そうよねー。いなくなってくれないかしらねー」

「まったくよねー。いったいどこの馬の骨なのかしらねー」

「わ…わたしの弟子なんですの。オッホホホ…」(^_^;)


ごめんなさ~い。不肖の弟子がご迷惑をおかけしております~<(_ _)>

ヾ(-_-;) 。o0○(アホッ!先生方を追いつめてどうすんだ?おとなしくしてろ)

(回想+一部空想 おわり)

申し訳ありませ~ん!~<(_ _)>

(注:登場する4人の先生方は架空の存在でして、会話部分もフィクションであります)(・o・)ノ

関連記事:こちら



この記事のURL | ペン習字そのほか | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<パイロットペン習字 No.417 級位課題と添削課題 210-C | メイン | パイロットペン習字 わかくさコンクールの清書>>
コメント
- 微妙な漢字 -
「臭」「嗅」
「におい」の「自」下の部分は「大」なのに
「かぐ」の「つくり」の下部は「犬」で、点を打たなくてはいけない。

「飢饉」では、「飢」と「饉」の「食偏」の字体が違う。
「餃子」は、中華風。「ご飯」は、日本風。
「餅」は、ちょっと前までは日本風だったけれど、最近は中華風に変わった。
2017/01/21 17:59  | URL | 祥南 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 辞書も誤字だらけ -
鍵付きコメントをありがとうございます。
専門分野でもそんな有様なのですか。
これは驚きです。
わたしなんぞも日常生活の中で使う漢字ぐらいは、
間違いのないように書きたいと思います。
2017/01/22 19:06  | URL | 悠渓(ゆうけい) #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 微妙な漢字 -
細かいところで微妙に違っていて、
とりわけ画数の多い字は注意が必要ですね。
草書はサラッと書いてあるようでいて、
これまた他の字なのに似たような字形があるみたいだし、
どっちにしても油断できそうにないですね。(汗)
2017/01/22 19:13  | URL | 悠渓(ゆうけい) #Z3nOrKQU[ 編集] |  ▲ top

- 「間」違い -
「間」の 門の中は、「日」になっています。
「燗」の つくりの中は「月」となっています。

書道字典で「間」の字形を調べてみますと・・
門の中は、「日」でも「月」でもなくて
「胃」の下部に近い字形となっています。

間違いの語源は、たぶん下記のようだったのでは
ないかと・・・妄想しております。

明治時代のお役人
「大変です!間の漢字が、まちがっております」
「間」が違ったのか!」
「間違ったなあ~」    お後がよろしいようで
2017/01/22 20:52  | URL | 祥南 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 「間」違い -
うはは(((≧▽≦)))
2017/01/22 20:59  | URL | 悠渓(ゆうけい) #Z3nOrKQU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://suruga2013.blog.fc2.com/tb.php/467-e50dd6ee
| メイン |