ペンの光 7月号 清書 H29 
- 2017/08/31(Thu) -
まずは【かな部】の練習です。
手本は毎月、行間が極端に狭い箇所があって、
全体的にタテに細長く書かれる傾向が強いです。
清書は手本通りにマネて書く方が無難ですが、
わたしは古筆の臨書はほかでやっているので
ここでは自力で書けるようになることを目標とし、
手本を参考にしつつ自分で工夫しながら練習しています。

しかしまあこうして見ると、あっちこっちひどい。(汗)
とりわけ構成がまずいわぃ。。。(`ε´)
でも上達するために失敗の繰り返しは必要な行程なので、
頑張って乗り越えていくしかない。

かな課題の練習 8月5日〆切


【規定部】清書 
いつもながら、日ペンの「の」の字形、書きにくい!(汗)
(ちゃんと形が取れていません)(+_+)
それから漢字に対する、かな字粒の対比ですけど、
ひらがなもカタカナも、パイロットペン習字よりも大きめに感じます。
(この課題の場合ですと、漢字もかなも、ほぼ同じ大きさに見えますね。)
字粒のサイズがフォントのごとく全体的に揃っていると、
読みやすいというのはありますが。

規定課題清書


【かな部】清書
最終的にこんな風にまとまりました。

かな課題清書 8月5日〆切

なかなかむずかしいです。
いずれは自分のスタイルを作って、
全体的に、もっと丸っこい雰囲気(?)で、
まとめられるようになりたいのですが。


この記事のURL | ■ペンの光 2017年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<パイロットペン習字 No.424級位課題と添削課題 304-C カクノで清書 | メイン | 第80回 (2017)全日本ペン書道展を観に行く>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://suruga2013.blog.fc2.com/tb.php/493-6996b255
| メイン |
アルバム一覧