パイロットペン習字 第431回 級位課題と添削課題311-C
- 2018/02/14(Wed) -
2月の級位課題文の切貼り手本です。

楷書
切貼り手本 楷書



行書
切貼り手本 行書

今回は「眺めつつ、」と「つ」が連続しています。
踊り字(繰り返し符号)「ヽ」を使って一つにすると、
「眺めつヽ、」となりますが、
これだと、どうも見た目が美しくなさそう。

読点は文を読みやすくするために打つわけで、
字間を空ける役割がありますが、
「ヽ」も一画なので字間が広くなりますね。
なので「ヽ、」の形になると、
そのあたりの空間が必要以上に広がってしまい、
くどいと言うか、バランスが良くない気が…。

「ヽ」を使うなら「、」は要らない。
なんであるんだよ?(*・゛・) ああ?

ヾ(-_-;) 。o0○(だからそういう課題文なのだ)

踊り字には「ヽ」のほかに「々」とか「ゝ」の形もあるけど、
「々」を使うと「「眺めつ々、」となって、
見た目がよけいにうるさくね?(*・゛・) 

読みやすくするためにかえってうるさくしてどうする?(*・゛・) 
まったくしまいにゃ…(*・゛・) 

笑える(((≧▽≦))) ククク

ヾ(-_-;) 。o0○(そんなら使わなければいい)

となると「ゝ」か~。
これだと「眺めつゝ、」になるけど、
これも、なんだかなー(*・゛・) 

     。。。(*・゛・) 

「眺めつつ、」がいちばん自然ぽくね?(*・゛・) ウンウン。。。

ヾ(-_-;) 。o0○(ご自由に)

考えだしたら寝られない(*・゛・) なんとか朝までに。。。

ヾ(-_-;) 。o0○(そんなことで徹夜すんなよ)

で、
まずはこんなのを書いてみたものの、、、

草書

これを提出した日にゃ、
問答無用で審査から外されるってのが、
パイロットの掟なのさ…(*・゛・) ウンウン。。。

ヾ(-_-;) 。o0○(それはそうだナ)

さて、
このあいだ文具店に寄ったら、
バーゲンセールをやっていたので、
一筆箋とボールペンを何色か買った。
いろんな色があると、
ついつい書いてみたくなる(*・゛・) ウンウン。。。
まずは級位課題文の漢字のみ練習。
どわ~!
やっぱり楷書はむずかしい。
(SARASA使用)
楷書の練習

続いて級位課題文を楷書で書いてみる。。。
青インクって良いな。緑もセーフ、
オレンジはきれいだけど、ちょっと…(汗)
(自己添削のとき朱字を入れるのに使えるかな)

楷書で練習

次に行書で練習。
「優」は画数が多くてうるさいので、
ちょっと草書っぽい省略形で書いてみた。
(カクノ使用)
級位課題 行書で練習

添削課題311-C
いろんな筆記具を書き比べて、
けっきょくサインペンで仕上げた。

添削課題311 清書

「聞」の門構えを字典で見つけた形に変えてみた。
この形もカッコイイな。



この記事のURL | ■パイロットペン習字 上級 2017年 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<元永本古今集をペンで臨書する | メイン | パイロットペン習字 第430回 級位課題と添削課題310-C>>
コメント
-はじめまして-
すずめうりさん、
拍手とコメントをありがとうございました\(^o^)/
これからもよろしくお願いします。
2018/02/20 09:48  | URL | 悠渓(ゆうけい) #Z3nOrKQU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://suruga2013.blog.fc2.com/tb.php/524-798ea3f6
| メイン |
アルバム一覧