スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パイロットペン習字  No.433 級位課題と添削課題101-C 清書
- 2018/05/29(Tue) -
パイロットペン習字の受講も7年目に入りましたので、
まずは先生にご挨拶。
ご挨拶
初級コースの添削課題101では、かなを学びます。
【手本】
添削課題101-C 手本

この課題も三度目になりますので、今回は手本を離れ、
古筆ふうのかなで清書をしてみました。
【清書】
添削課題101-C 清書
しかし添削課題は手本を見て書くことになっていますので、
自運の清書がどのように評価されるかは、わかりません。
もしかすると、すべての字形に朱字が入れられて、
手本どおりに直されるのかもしれないし、
そうなると70点台まで落ちる可能性も。。。(; ̄□ ̄)

【級位課題の清書】
級位課題文 清書
見直すたびに修正したくなるので苛つきます(・o・)ノ
ヾ(-_-;) 。o0○(それを練習不足というのだ)
それはそうと、
初級コースからやり直すということで、
「今回は楷書で清書をしてみよう」
と思っていたのですが、
ふと気付けば、なぜか上の画像のように、
行書で仕上げていたのでした。(汗)

うぅ‥(: ̄ ・ ̄)=3  

ボーっと生きてんじゃねえよ!(NHK「チコちゃんに叱られる!」ふう)



【追補】 5月28日(月)
初級コースの添削課題101-Cの清書が、
採点されて返ってきました。
添削課題101-C採点

先生が書かれた講評および添削内容は、
著作権の関係から公開できませんが、
気掛かりだった清書の字形につきましては、
お褒めの言葉を頂き、ホッとしました(: ̄ ・ ̄)=3  
しかし言うまでもなく手本の存在は非常に重要ですので、
今後も手本をふまえた上で、自分の書きぶりを、
模索していきたいと考えています。


この記事のURL | ■パイロットペン習字 初級 2018年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ペンの光 4月号 恋の希望 h30 | メイン | 日ペンの展覧会に応募 h30>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://suruga2013.blog.fc2.com/tb.php/537-71e40bfd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アルバム一覧