スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パイロットペン習字  No.436 級位課題
- 2018/07/13(Fri) -
7月の級位課題文

【楷書と行書の切貼り手本】
課題文 楷行
(字粒、字間、字配りなどは考慮してありません。ご参考まで。)

今回の級位課題文にはカタカナが交じっているので、
漢字は楷書で書いた方が、行書よりもマッチすると思います。

【下の画像】
左・中はカクノEF、右はDPN200Fを使って練習。
あちこち直したい箇所がいっぱい(`ε´)
7月の級位課題文 練習中

こちらはカスタムEFを使って練習。
(線が傾いたり歪んだり…)(;^_^)うむむ
7月の級位課題文 練習中2
同じEFながら、カスタムとカクノはペン先が異なるせいか、
カスタムの方が、線がビミョ~に太いようです。

線の太さと言えば、
パイロット万年筆はペン先の種類が豊富にあるものの、
ペン習字用として考えると、
EFとFでは線の太さに差がありすぎて、
使い分けにちょっと不便な面が…。
パイロットさんには、この中くらいのを、
作ってもらえないかなぁ。


【追補】8月10日
級位課題文の清書。
楷書で仕上げましたが元気ないナ(+_+)
7月の級位課題文 清書

添削課題の清書。
なかなかうまくいかないものです(`ε´)もういいや。
添削課題104 清書



この記事のURL | ■パイロットペン習字 初級 2018年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然草を練習する | メイン | パイロットペン習字  No.435級位課題と添削課題103-C>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://suruga2013.blog.fc2.com/tb.php/543-1932d28d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アルバム一覧